ANA JCBゴールドカード

■こちらのカードには他の種類が複数あります。
ANA JCB 一般カード(最もスタンダードなカードで海外旅行保険のみが自動付帯するタイプ)
ANA JCB ワイドカード(一般カードの旅行保険の内容を大幅に強化したトラベラー向けカード)

ANA JCBゴールドカードはその名の通り航空会社ANAが発行しているゴールドカードです。ワンランク下の中堅カードであるワイドカード海外旅行保険部分を更に強化し、ゴールドカード特有のサービスを追加したカードとなります。

また、ゴールドカードではマイル交換レートも通常のANAカードの2倍となりますので、旅行が多い方、マイルを効率よく貯めたいという方にお勧めのカードであるといえるでしょう。

ANA JCBゴールドカードの基本スペックについて

ANA JCBカードは全般的に「マイル交換レートが高いカード」として人気があるカードですが、ゴールドカードでは更にマイル交換レートがアップし、通常カードの2倍となる1pt=10マイルの交換率となります。

一般的なANA JCBカードでも1pt=10マイルの交換レートにアップすることは可能ですが、その場合はオプション料金である移行手数料(年間2100円)が発生しますのでマイルを貯めたい方にとってはゴールドカードは基本スペックにおいても大変お得感があるカードとなるでしょう。

ブランド 年会費 利用限度額 獲得ポイント 1ptの価値 マイル交換率
14700円 自己申告制 1000円の利用で
1ポイント
4円 1pt=10マイル

ANA JCBゴールドカードに付帯する旅行保険

ANA JCBゴールドカードに付帯している旅行保険はワンランク下の「ワイドカード」の海外旅行保険部分、ショッピングガード部分を更に強化した形となっています。

海外旅行保険は通常5000万円が自動付帯、旅行代金をクレジットカード決済することによって最大1億円までアップするという仕組み。ショッピングガードについても300万円が付帯していますので、十分すぎるほどの内容となっています。

国内旅行保険 海外旅行保険 ショッピング
ガード補償
付帯形態 死亡後遺 入院通院 携行品 付帯形態 死亡後遺 入院通院 携行品
自動 5000万円 自動 5000万円(1億円) 300万円

ANA JCBゴールドカードのサービス内容

ANA JCBカードの嬉しいポイントとして電子マネーEdyでの支払で200円で1マイル貯まるという点が挙げられますが、ゴールドカードの場合には200円の「チャージ」でも1マイル貯まるという制度が追加されており更にマイルが貯まりやすいカードに仕上がっています。

ゴールとしては珍しく、空港ラウンジを利用できないというのはトラベラー向けクレジットカードとして大変残念なポイントとなりますが、豊富な優待制度、ゴールド専用デスクは健在ですのでプレミアムカードである事に変わりはないでしょう。


電子マネー機能

不正利用防止

特別割引優待

空港ラウンジ

会員専用デスク


JCBでe安心(身に覚えのない請求をJCBが調査後、請求を取り消します。)
会員専用割引運賃
ANA機内販売割引
ANAFESTA10%割引
ANAツアー最大5%割引
ANA astyle 7%割引
ANA免税店10%割引
ANA専用カウンター
提携ホテル優待
ゴールドデスク

ANA JCBゴールドカードのライバルカード・スペックが似たカード

カード名 ブランド 年会費 備考
楽天カード
プレミアム
10500円 楽天カードのゴールドとなる楽天カードプレミアム。楽天市場内でのポイント還元率、旅行保険の内容に大変優れた汎用性の高いカード。
セゾン・アメックス
ゴールドカード
10500円
セゾンが発行するアメリカンエキスプレス。海外での利用で2倍になる永久不滅ポイント還元、アメックスならではの上質なサービスがウリ。
アメリカンエキスプレス
スタンダードカード
12600円 海外に強いの代名詞アメリカンエキスプレスカードのスタンダード。極めて上質なサービス内容や高いマイル交換レートが特徴のカードです。